頑固な着色汚れに

普段皆さんは定期検診で着色や歯石などを除去しますが、どうしても保険診療内のクリーニングでは細かな溝などに詰まった汚れまではとれません。

そこでエアフローの登場です!

エアフローとは細やかなパウダーと水のジェット水流で歯の表面に吹き付けて歯の頑固な着色汚れや細かな溝などに着いた汚れを落としてくれます。

↑↑↑

エアフローをする前によごれの染め出しを行った歯です。

全体的にピンクに染まっているのがこうなります。これくらい汚れがとれます!

↓↓↓

パウダー状なので歯が傷付くこともありません。

歯を白くしたいホワイトニングしたいという方にはホワイトニング前のエアフロー清掃をオススメしています。

全体的に細かな所まで汚れを落とすことによりホワイトニングに効果が出やすくなるからです。

今まで着色汚れに悩まされてた方もエアフロー後の専用のペースト(以前紹介したリナメルペースト)で歯の表面を磨くことによって表面がツルツルになり着色がつきづらくなります。

保険適用外の自費診療になりますが定期検診と変わらないくらいのお値段3000円税抜きになりますのでこの機会に1度試してみるのはどうでしょうか!

歯に着色しやすい人の特徴!

こんにちは!ここ最近、唐突に暑くなってきましたね!

突然ですが、皆さんの中には、歯の着色に悩んでいる方も多いと思います。

「定期的に歯のお掃除に通っているのに、何故か色がつきやすい!」

こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、歯に着色が付きやすい人の特徴を挙げていきたいと思います!

 

“歯に着色しやすい人の特徴!” の続きを読む

お盆休みのお知らせ

 

8/13(木)~8/16(日)

お盆休診となります。

尚、8/17(月)は通常通りの診療となるのですが、Dr富本は不在となり他のDrになりますのでご理解の程宜しく御願い致します。

 

歯ぎしりにマウスピース!?

こんにちは。

新型コロナウイルスが再び猛威をふるい出してきています。

当院でも引き続き感染予防に徹底して診療を行ってまいります。

皆さんも気をつけてお過ごしください。

さて、今日は歯ぎしり食いしばりについて説明したいと思います。

皆さんの中で「寝てる時に歯ぎしりしてたよ!」などと家族に言われる方や起きてる時でも無意識のうちに歯ぎしりしてるなぁと自覚している方もいらっしゃると思います。

歯ぎしりをする原因としては、ストレスや睡眠の質、服用中の薬の影響、飲酒、喫煙など様々ですが、もっとも多いとされているのはストレスと言われています。

しかし現代生活ではストレスと無縁の生活をすることは難しいかと思います。

歯ぎしりや食いしばりを放置していると以下のようなことが起こります。

歯が擦り減ってきて、知覚過敏虫歯のリスクが高くなる。

歯を支える骨が歯ぎしりによって炎症を起こし、噛むと痛くて食べ物が食べれなくなったり、歯周病が進行しやすくなる。

詰め物や差し歯などが入ってる場合は壊れやすくなる。

これは稀に起こることですが、力が加わりすぎることで歯が折れてしまい、最悪抜歯になることがある。

顎関節症になることが多く、口の開け閉めがしづらくなったり、頭痛などを併発することがある。

他にもいろいろ弊害が起きてくるので歯ぎしり、食いしばりはいいことではありません。

しかし、自覚のある歯ぎしりの場合は意識することで気をつけることはできると思いますが、寝ている時の歯ぎしりは自分でコントロールすることができません。

そんな寝ている時の歯ぎしりに有効とされているのが就寝用のマウスピース、いわゆるナイトガードと呼ばれている物です。

就寝用マウスピースは患者さんの上アゴの歯型を取らせていただき、その模型を元に個々の歯型に合わせて製作します。

そして上アゴに装着して睡眠していただくことで、就寝時の歯や顎に加わる力を緩和することを目的とした物です。

当院で取り扱っている就寝用マウスピースは2種類あります。

ソフトタイプの就寝用マウスピース

こちらは柔らかい材質でできているので、装着時の異物感が少なく、初めてマウスピースを使用する方などにオススメです。

しかし、柔らかい材質なので歯ぎしりや食いしばりが強い方は穴が開いてしまうなどして壊れやすいというデメリットがあります。

ハードタイプの就寝用マウスピース

このタイプは硬いアクリル樹脂で製作するので、歯ぎしり、食いしばりが強い方や顎関節症を併発している方、ソフトタイプを使っていて穴が開いてしまった方などにオススメです。

しかし、硬い材質であるため装着時の異物感が強く、人によっては入れることで噛み合わせが変わるので頭痛などを引き起こすことがあるというデメリットがあります。

どちらも保険適用されており、大体3000円前後で作ることができます。

見本も置いてあり触ってみたりすることもできますので、歯ぎしりや食いしばりが気になる方はお気軽にご相談ください。

休診のお知らせ

 

 

7/28(火)終日休診

7/29(金)18:00~診療

上記となります。

尚、電話もつながりませんのでご理解の程、宜しくお願い致します。

 

神田甘味

こんにちは最近ずっとジメジメ続きで気分も憂鬱になってしまいそうな日に甘いものを紹介したいと思います!

今回紹介するのは台湾タピオカ専門店のCHA nice さんです!

神田駅南口徒歩1分と気軽に行きやすく、なにより甘さや氷の量が選べるのが個人的にとてもお気に入りの1つです!

値段も普通サイズで600円いかないくらいで買え、安くて400円ぐらいでタピオカを頼むことができます!

  • 私はアールグレイティーのタピオカトッピングが大好きです!疲れた時はやっぱり甘いものですね

その日の気分で甘さや控えめだったり変えられるので皆さんも是非神田にいらした際や神田で働いてる方は仕事の昼休みでも1度いってみてはいかがでしょうか!

デジタルサイネージを設置しました!

こんにちは。

最近は、ずっと雨ですがいかがお過ごしでしょうか?

コロナも振り返してきており、少し心配ですが一層気を引き締めて生活しましょう。

当院では継続してコロナ対策を行なっておりますので安心して通院していただけると幸いです。詳しくはこちらをご覧ください⇨

当院の新型コロナ感染症に対する感染防止対策について

さてこの度、デジタルサイネージを設置いたしました。

お気づきの方も多いと思いますが、窓一面に大きな画面を設置し、前の通りや神田駅からもきれいに映像が見れるものになります。

医院内だけでなく医院の外の方にもいろいろ情報発信を行いたいという理事長の想いがあり、今回の設置となりました。

現在は、医院の情報やインプラントの紹介が流れております。

今後は色々な方に知ってもらえるよう、どんどん情報を更新してためになることを流していければ良いなと思っております。

 

非常にきれいな仕上がりになっておりますのでぜひ一度ご覧になってくれたらありがたいです。

こういう情報を載せて欲しいや、こういうこと載せれば面白いよ!と言った意見やアイディアあったら教えてください!

ぜひお待ちしております♩

 

口臭について

 

口臭は、1日の中でも強くなったり弱くなったりと、一定のサイクルがあります。その中でも、朝起きた時の口臭はモーニングブレスと呼ばれています。

寝ているときは唾液の量が減り、お口の中の菌が増えるため、起床時の口臭が強くなるのです!

朝起きたままの状態で食事をしたり、お水を飲んだりするとお口の汚い菌がそのまま体の中へと入っていくことになります!!

臭いだけではなく、体にも良くないので、朝起きて顔を洗うのと同時に歯を磨くのが一番良いのですが、磨く時間がない場合などはうがいをする習慣づけをしてみてください★

 

口臭にも大きく分けて二つあり

病的口臭生理的口臭というのがあります。

生理的口臭は最初に話したような起床時だったり、生活習慣と関係があるものです。

病的口臭というのは、病気が原因で発生する口臭のことです。内臓系、呼吸器系、糖尿病、歯周病など様々な要因が考えられる口臭です。

お口の中を綺麗にしていても中々口臭が消えない方などは病的口臭が考えられます!!

日本は他の国に比べると歯や口臭に無頓着といわれているみたいです😢

口臭は目に見えないものなので、自分は何も問題ないと思っていても、知らず知らずのうちに相手を不快な思いにさせているかもしれません😲

 

誰かと話していてもストレートに「口臭いよ」なんてとても言えないですよね😿

 

今はスメハラスメルハラスメント)なんて言われているみたいです。

 

例えば、フロスなど全く通していないと食べかすなどがずっと歯の間に挟まっていることになり、お口の中(37度前後)にずっとあったら、、、、、、😲

分かりやすく言うと、夏場の車の中に食べ物をずっと置いてある状態です。

臭いだけではなく、とてもきれいな状態とは言えないですよね😢

 

エチケットとして日頃から口臭予防をするようにしてみてください☻!!

効果的に歯を磨きたい!

こんにちは!

皆さんは、歯磨きのしかたについて考えたことありますか?

歯ブラシと一緒に使う歯磨き粉には、歯を強くするフッ化物が入っています。

今回は、イエテボリ法という、このフッ化物を効果的に残せる歯磨きの方法をご紹介します♪

(ちなみに、イエテボリとはスウェーデンの有名歯科大学の名前です。都市イエテボリにあります)

 

【用意するもの】

・歯ブラシ

・フッ化物入りの歯磨き粉

【手順】

①フッ化物を2cm歯ブラシ面につける

フッ素の効果を期待するため、たくさん付けます♪

6歳未満のお子さまに行う際には、フッ化物の濃度・量にご注意ください。

②歯磨き粉を歯面全体に広げる

歯ブラシをそのまま口に入れると、折角の歯磨き粉が一部に偏ってしまいます

そのため、先に全体に広げておきます♪

2分間ブラッシング

人によっては長く感じられるかもしれません。

ですが、しっかり綺麗に磨いていきます♪

10ml程の水を口に含んでうがいする

「それって一体どのくらい!?」

ペットボトルのふた1.5杯分ほど、もしくは手の平ですくったくらいです♪

口の中にフッ素を残すため、少量の水で口を濯ぎます。

⑤2時間飲食しない

と同様に、口の中にフッ素を残すため、歯磨き後は暫く飲食しないようにします。

 

如何でしたでしょうか?

慣れないうちは歯磨きの仕方に違和感を覚えるかもしれません。

ですが、むし歯予防の磨き方として、生活にひと手間加えることで、より快適な日常をすごせるハズです♪

「そもそも歯ブラシでうまく磨けない!」など、もしお困りなことがありましたら、お気軽にスタッフにお尋ねください(*Ü*)+